工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2021年10月18日未分類

ガス給湯器とプロパンガス

給湯器には、灯油ボイラー、ガス給湯器、電気温水器、エコキュートと大きく分けて4種類あります。

今年の8月中旬にお引渡しさせてもらったOさま邸で、ひさしぶりにガス給湯器を設置しました。今回、工事をして下さったのは、高鍋町に事業所を構える井上ガスさんです。

ガス給湯器は、給湯能力が高く、設定した温度にすばやく温めて、シャワーにしても力強い水圧が出せることが特徴です。

また、児湯郡をはじめ、高鍋町もプロパンガス会社が多く在籍されているので、有事の際や故障した際のアフターも素早く対応してくれます。

また、エコキュート(沸かしたお湯を貯める)タイプの給湯器も電気と決めてしまいがちですが、ガスを使ったエコキュートも存在します。

今日から宮崎県もようやく秋らしくなり、寒気の影響でグッと気温も下がってきました。給湯器で沸かした温かいお風呂に入って、身体と心をあたためて、明日からも頑張りましょう。

2021年10月13日未分類

今年のひむか大工塾【連載②】

大工の卵たちは、みんな会社の社員として働きながら、ひむか大工塾に参加しています。

その意義は、大工としての技量をたかめつつ、一人の職人として成長するためです。

みんな真剣です。それは、大工という仕事ややることが楽しいからだと私は信じています。

参加してくれている大工の卵たちが、これからの建築業界をきっと盛り上げてくれるはずです。

図面を読みながら、材木に向き合い、自分たちの道具で立ち向かう姿は、純粋に感動します。

この熱い想いや眼差しをこれからも消すことなく、モノづくりにハマっていって欲しいのが本音です。日本の未来は明るい。そして、建築業は、まだまだ人の幸せを創造できると信じています。

技能士の試験が二月に控えています。微力ながら、みんなに寄り添いサポートしていけるように、来月からも頑張ります。

2021年09月28日未分類

水漏れの対応は大変です

いまリフォーム工事をさせていただいているお客様のお宅があり、その横にお祖父ちゃん宅があります。そのお祖父ちゃんから、

工さん、検針の方から、水道メーターが回っている、つまり漏水してるって言われちょるっちゃわ~。1ヶ月ぐらい前に町内の水道屋さんに頼んであるっちゃけど、ぜんぜん来てくれんとよ~。と昨日の夕方に連絡がありました。

私が朝イチで、お祖父ちゃん宅に伺い、黙視で漏れてる箇所がないか確認しましたが、発見できず。

そこで出番なのが、弊社の協力業者である保設備さんです。弊社では、新築、リフォーム、修理など、給排水設備に関することはすべて保設備さんに依頼しています。

今日も忙しい中、電話したら直ぐに駆けつけてくれました。いつも、支えて下さり、ありがとうございます。

大工の大西さんと保設備さん二人、高橋電気さんの四人で、建物の回りを泥だらけになりながら、スコップで掘り、水道管の漏水箇所を探してくれました。おかげで、3時間以上かかりましたが、見つかりました。

本当におつかれさまでした。ありがとうございました。あらためて、『水漏れの対応』の大変さを痛感したところです。これから、冬に近づくと漏水などが増えてきます。皆さんも普段から、水漏れには敏感に備えてください。

2021年09月18日未分類

高鍋町プレミヤム商品券使えます

工建設(株)では、初めて、高鍋町のプレミヤム商品券が使えるよう、加盟店として登録しました。ご案内が遅くなりすいません。

『たくみさん、もっと早く教えて欲しかったわぁ~』と何名かの方に怒れました。

年末までが使用期限になってますので、商品券を使ってリフォームなどをお考えの方はぜひご連絡ください。宜しくお願いします。

また、今月は19日(日)、20日(祝)、23日(祝)の3日間はお休みをいただきます。

2021年09月14日未分類

今年のひむか大工塾

台風14号の進路が気になりつつ、今日は赤江にある宮崎高等技術専門校にきています。

今年も講師という立場ですが、大工の卵たちと一緒に『ひむか大工塾』に参加しています。工務店経営の先輩方と大工塾に参加することは、大変勉強になります。

今年の令和三年度は、初級・中級・上級コースを設けました。初級は、ほんとに大工初心者の方。中級は、二級。上級は、一級建築大工技能士の試験にむけた実地を学んでいます。

みんな、参加している生徒さんたちは、工務店の社員さんたちばかり。現場に行かず、集中して技能士試験に向けてまたは大工としての技術や知識アップのために志高く参加してくれています。

私も私の会社もまだまだ半人前。生徒さんたちや工務店の先輩方に今日もたくさんの刺激をいただけることに感謝です。

2021年09月01日未分類

当たり前って何なのか

先日、私が修行先から帰郷し、最初の年に携わらせてもらったリフォームのお客さま宅が火災により全焼してしまいました。いまご家族の方が怪我をされ、入院されています。あらためて、お見舞い申し上げます。

とてもとても怖かったはずです。命が助かって本当によかったです。でも、とてもお辛い経験をされたかと思います。

何が原因だったのか、それは、住宅の横に建てられていた車庫内の漏電だろうとのことでした。

突然、家を失うことがどれだけ辛く、大変なことなのか。当たり前だった日常が突然失われてしまうのですから、火災の怖さをあらためて感じました。

私は地元の消防団員として火災のサイレンを聞き、朝方の5時過ぎに家を飛び出して、火災現場に着くと、まさか、自分の携わらせてもらったお客様宅が燃えていて、涙が止まりませんでした。

本当に命があって、ご家族皆さんがご無事で良かったです。

当たり前の日常が過ごせることに感謝しながら、今日も眠りたいと思います。

2021年08月12日未分類

大工家具の魅力

今年の5月に宮崎市内にお住まいのお客様から、テレビ台とテーブルを作ってもらいたいとご注文をいただきました。

使った材料としては、テーブルの天板やテレビ台の大半はメルクスパインの集成カウンター材です。テーブルの脚は白木の桧材を使いました。

テレビ台は、カウンターを載せてますが、3つのBOXに将来分けて使えるように作ってあります。

弊社では、このような大工家具も注文を受け付けておりますので、ぜひご検討ください。よろしくお願いします。

2021年08月10日未分類

黒 × 白 × WB HOUSE【お礼】

インスタにてご報告しましたが、無事にOさま邸をお引渡しすることができました。

Oさま、弊社に大切なマイホームを頼んでくださり、本当にありがとうございました。これからも末永くよろしくお願いします。

今回は完成見学会の成果報告をブログにてしたいと思います。

7日(土)と8日(日)の2日間、計10組のお客様にお越しいただきました。お忙しい中、足を運んでくださり、本当にありがとうございました。

新築を考えている方、リフォームを考えている方、お客様の想いは様々でしたが、どなたも真剣に質問などを投げ掛けてくださいました。

言葉には重みがあります。

どれだけお客様の立場になって考え、発言できるかを特に意識しながら対応させていただきました。しかし、ちゃんと伝わったか、不快な想いをさせなかったかなど、後で色々と反省したところです。

社員大工の2人も一生懸命、お客様への対応をしてくださいました。人の力、支えに感謝です。大西さんも、WB工法の説明がとても上手になりました。

新たな仕事や出会いにも感謝しつつ、これからも勉強しながら励んでいきたいと思います。

2021年08月07日未分類

黒 × 白 × WB HOUSE【連載⑩】

今日は朝から雨が激しく降り、午前11時ぐらいまでは雨でした。ところが、そこから夕方までは晴れたのですが、とても蒸し暑い天候でしたね。

そんな足元の悪い中、暑い中、完成見学会にお越しくださった5組のお客様。お会いできて、たくさんお話ができて、有意義な時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

皆さんが見学会に来られて、お客様が特にビックリされていたのが、この室内物干し場(ランドリールーム)です。室内は、湿度が高くなることを考慮し、壁に杉板を張り、天井にはコットンクロスを張っています。

物干し竿も3列、固定しています。写真奥のカウンターは洗濯物を畳んだり、アイロン掛けをするために設置しました。『うらやまし~』とおっしゃっているお客様もいらっしゃいました。

明日も天候が雨模様ですが、完成見学会最終日となります。ご予約いただいてるお客様のお越しを社員一同、お待ちしております。

2021年08月04日未分類

黒 × 白 × WB HOUSE【連載⑨】

いよいよOさま邸の完成見学会が週末に近づいて参りました。

おかげさまで、7日(土)と8日(日)の2日間、合わせて10組のご予約がすべて埋まりましたぁ~。初めての満員御礼です。ご予約いただいた皆さん、ありがとうございます。またご予約が出来なかった方々、申し訳ありません。

こちらは、LDKの内観写真です。

キッチンや壁紙は明るく清潔な白で、床材や建具は大人らしいカッコよさのあるウォールナットで統一しています。

週末は台風9号が接近するかもしれません。どうか逸れてくれますように。

オーナーズインタビュー vol.1