工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2022年06月02日未分類

吹抜のある WB HOUSE 【連載⑥】

九州南部は、来週あたりに梅雨入りらしいですね。今日は朝からWB専任の木下さんが会いに来てくれ、元気をもらい、いいスタートがきれました。九州大会、総会と、あなたのおかげで最高の場でした。本当にお疲れさまでした。これからも頼りにしています。

宮崎県内の会員さんともコロナ禍で会えないですし、WBの着工棟数も伸び悩んでいるようなので、近々、宮崎の会員さんを集めて、お互いを刺激し合いたいと思います。

さて、高鍋町で着々と大工さんや協力業者さんが進めてくれてますSさま邸。本日、外部足場をばらしました。

南側の外観

足場屋の職人さんからも、『たくみさん、今回の建物、カッコいいっすね!』とお褒めの言葉をもらい、若い職人さんからもそう言ってもらえて、かなり嬉しい私でした。(単純ですいません)

東側と北側の外観

今日は天候もよく、いい写真が撮れました。この写真、スマホです。いまのスマホって画質もいいし、広角にとれるし、素晴らしいですね~。7月に完成見学会を開催したいと考えてますので、またお知らせします!

オーナーズインタビュー vol.1