工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2022年05月18日未分類

三兄弟の子供と住む WB HOUSE 【連載②】

Nさま邸新築工事は、先週末の土日に棟上げを行いまして、お客さま、大工さん、応援に来てくれた業者さんたちのおかげで怪我や事故なく、無事に上棟することができました。

棟(屋根の一番てっぺんにある材木)を上げるタイミングは、先代の父から教わった遣り方を継承しています。それは、潮が満ちているタイミングで棟を上げることです。

今回は干潮が10時52分だったので、そこから先は潮が満ちる。だから、棟が上げられるということで、タイミングもバッチリでした。

一番心配していた天気も初日は快晴で、夕方のお祓いも予定通りできました。

これから完成お引渡しに向けて、みんなで力をあわせて頑張っていきます。Nさま、引き続きよろしくお願いいたします、

オーナーズインタビュー vol.1