工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2022年05月08日未分類

吹抜のある WB HOUSE 【連載⑤】

ゴールデンウィークでしっかりお休みをいただきましたので、元気一杯、6日(金)から仕事を再開しております。

Sさま邸は、大工さんのおかげで何とかゴールデンウィーク前に外壁張りが終わりました。今回お客さまが選ばれたのが、ケイミューさんのフィエルテというサイディングです。(黒っぽい外壁材)

硬質な印象を与える金属をモチーフにして作られたらしく、張ってみると、かなりシックでカッコいい外観になりました。手前の独立柱は、あえて色や柄を替えてアクセントにしています。

屋根はマットブラックのガルバリウム鋼板。竪ハゼ葺きのいう縦に屋根を張る方法で施工し、こちらもカッコいい仕上がりです。

屋根のてっぺんには、WBHOUSEには欠かせないハットヘルスもしっかり施工し、設置完了しています。このハットヘルスが末永く深呼吸したくなる家を保ってくれます。

さぁ、これからは梅雨も近づいてくるので天気予報とにらめっこしながら現場を進めていきます。

オーナーズインタビュー vol.1