工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2021年11月30日未分類

エコキュートが手に入らない理由を三菱さんに聞いてみた

この聞いてみたシリーズですが、、、今回はエコキュート。メーカーの三菱さんに『なぜエコキュートが手に入らないのか』聞いてみました。

世界的に地球温暖化が深刻化する中で、特にアメリカと中国は『二酸化炭素の排出量を減らしなさい』とトップから名指しされ、対策を行っています。

中国はその対策の1つとして火力発電所の稼動を停止もしくは時間を制限して二酸化炭素の排出量を抑えているそうです。

ところが、その対策のおかげで中国では電力が足りない地域が続出し、半導体を作る工場も今までのように稼動することができず、生産が追い付いていないのが実情だそうです。その半導体が何とエコキュートにも使われています。

環境問題は確かに深刻です。日本も何とか製品の仕入れ価格を抑え、お客さまへ安く製品を納めるために海外への進出や海外での部品生産も積極的に行っています。

しかし、半導体が足りないからエコキュートの生産が追い付かないなんて、誰が想像したでしょうか。オール電化を推奨してても、商品がなければ本末転倒です。今後、国はこの事態にどう対応するのか、注意深く見ていきたいと思います。

オーナーズインタビュー vol.1