工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2021年11月05日未分類

リピーターになっていただくためには【前編】

今日は、リフォームを頼まれたお客さまとの会話を交えながら、リピート客を増やす方法と題して、前編のブログを描こうと思います。

先日、昨年工事させていただいたKさまのお宅に伺ってきました。Kさま邸では、浴室と洗面脱衣室を主にリフォームさせていただいたのですが・・・

Kさまの奥さん:「多田さん、うちのリフォームって、ブログにアップされてませんよね?昨年バタバタしてたから、リフォーム後の写真を撮り忘れてるっちゃないと?」

多田:「その通りなんですよ。今日せっかくなので写真を撮らせてもらって、ブログのネタに使わせてもらってもいいですか?」

Kさまの奥さん:「どうぞどうぞ。ちょっとお風呂などを片付けるから待っててくださいね~。」

というような会話をしつつ、1年越しにリフォームのアフター写真を撮らせてもらいました。

before 浴室:キレイだけど寒い

リフォーム前の浴室は、とてもとてもキレイに使われていました。解体するのが勿体ないくらいです。しかし、窓は大きいし、天井は高めだし、とにかく冬が寒くて寒くて。あったかいお風呂にしたいというのが一番のご要望でした。

before 浴室:窓が大きい

確かに、こんなに浴室の窓が大きいと寒いですよね。しかも、窓が2カ所も設置されていました。それに、洗面脱衣室から浴室に出入りする際も段差があり、とてもお困りの様子でした。

after UB:清潔感のある色の組み合わせ

Kさまのお宅は、TOTOさんのサザナという商品を選ばれ、施工させてもらいました。ユニットバスにするとすこし幅や奥行きは小さくなりますが、保温性の高さや断熱性能は格段にアップします。

また、何度かご紹介してますが「ほっからり床」の足触りもよく、掃除もしやすいため、とても人気です。Kさまもキレイに使って下さっていました。

after UB:小さめの窓にリフォーム

以前の北面にあった大きな窓も撤去し、サイズを小さくして、ポリカの多機能ルーバーと設置しました。東面にあった小窓は完全に塞いでしまいました。窓が小さくなって採光が少し落ちたので、しっかりと明るさが確保できるようLEDのダウンライトも配置しました。

after UB:壁にくっつくマグネット商品

こんな便利なアイテムがあるんですね~。と言いながら、写真を撮らせてもらいましたが、いまのユニットバスはマグネット商品が付けられるようになっています。その点も大きな魅力の一つです。

後編は続く・・・

オーナーズインタビュー vol.1