工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2021年09月14日未分類

今年のひむか大工塾

台風14号の進路が気になりつつ、今日は赤江にある宮崎高等技術専門校にきています。

今年も講師という立場ですが、大工の卵たちと一緒に『ひむか大工塾』に参加しています。工務店経営の先輩方と大工塾に参加することは、大変勉強になります。

今年の令和三年度は、初級・中級・上級コースを設けました。初級は、ほんとに大工初心者の方。中級は、二級。上級は、一級建築大工技能士の試験にむけた実地を学んでいます。

みんな、参加している生徒さんたちは、工務店の社員さんたちばかり。現場に行かず、集中して技能士試験に向けてまたは大工としての技術や知識アップのために志高く参加してくれています。

私も私の会社もまだまだ半人前。生徒さんたちや工務店の先輩方に今日もたくさんの刺激をいただけることに感謝です。

オーナーズインタビュー vol.1