工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2019年05月17日未分類

高鍋町の新築平屋建て WB HOUSE【連載①】

ひさしぶりのブログになってしまいました。弊社も昨年の台風被害に遭われた住宅の修繕が残り1軒となりました。お客様には、長く待っていただく形になってしまいましたが、梅雨入り前に間に合いそうで少しホッとしております。

そんな中、めでたいことに、高鍋町でF様邸新築工事(WB HOUSE)の棟上げが控えております。

構造材などの手刻みも終わり、基礎工事も完了しました。

今日は建物の周辺に防草シートを敷いてきました。

こちらの物件は、引渡し後にお客様が芝を張ったり、家庭菜園をされる予定のため、建物の周りに黒土が敷いてあります。

しかし、工事中は、何度も外から中に出入りしたり、外部の足場に上ったりするため、黒土は建築現場にとって強敵なのです。

でも、ここまで対策しておけば、もう安心です。工事期間中に、F様の子供さんたちも安心して現場に遊びに来れるよう、準備は万全です。

あとは、天候が良くなることを祈るばかりです。F様、宜しくお願い致します。

オーナーズインタビュー vol.1