工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2020年05月19日未分類

クロス選びのポイント

いま工事中のNさまと先日、天井や壁のクロス選びを行いました。

『全くイメージがわかない』と皆さんおっしゃいます。決めるためには、ちょっとした勢いも必要です。笑

工務店側がこんなこと言ってはいけないかもしれませんが・・・

確かに小さなクロスのサンプルを見てもイメージがわかないのが、決める上で時間を要する原因でもあります。

クロス選びのポイントは、暖色系にするか寒色系にするか、好きな色は何か、柄入りがいいか無地がいいか、などの要点を押さえながら生地を選ぶことです。

最近は全体的に白を基本色として、写真のようにポイントで違う色を選ばれる方が増えています。

皆さん、SNSやアプリを見て、よく勉強されています。

私たちができること、それは『さりげないお手伝い』です。旦那さんの意見と奥さん意見、それから子供さんの意見、みんなの意見に対して私はなるべく中立な立場を貫いています。

時には、『そのクロスは生地が薄すぎるので止めといた方がいいかもしれません』とか、『キッチンや床材の色に合わせるなら、この色のクロスはどうですか?』など、意見を述べることもあります。

そんな打合せの時間が私にとっては楽しいのです。

今週末には、Oさまと新築の2度目の打合せ。週明けには、Iさまと新築の契約を控えています。

そろそろ梅雨入りしそうですが、晴れやかな気持ちで仕事できることに感謝です。

オーナーズインタビュー vol.1