工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2020年05月08日未分類

ウッドテラスが広い平屋建て WB HOUSE【連載⑧】

こんなに静かなゴールデンウィークは過去になかったでしょうが、日本人が意地を見せ、ちゃんと不要不急の外出を控え、STAY HOME の徹底をした成果が徐々に感染者の数字に表れてきてますね。

まだ、気持ちを緩めてはいけませんが、一日一日の積み重ねが大切だということを肌で感じています。

弊社も、5月3日~6日までの4日間お休みをいただきまして、7日から営業を再開しております。コロナに負けじと頑張っていきましょう!

さて、今日は、Kさま邸の施工実績紹介です。

これは何だと思いますか?

この商品は、窓の外に取付けるYKKapさんの「多機能ルーバー」という商品です。

Kさま邸では、浴室の窓が西側に面していました。

取付けるメリットは、①西日対策になる②近隣が2階建て住宅の場合、上からの視界のカットに繋がる③開閉角度が中から変えられるので、夏場でもシャワーを浴びながら換気ができる④ルーバーの素材はアルミとポリカがあり、ポリカであれば閉めていても明るさが保てる

などなどたくさんあります。宮崎は特に夏の日射しが強い地域です。ぜひ、ご参考にしてください!

お掃除もそこまで大変ではありません。笑

嘘を言いました。掃除は少し大変です。唯一の欠点かもしれません。

オーナーズインタビュー vol.1