工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2020年02月24日未分類

親方から弟子へ

今日は、川南町で普段からお世話になっているOさま邸の廊下と縁側の床張り替えを行っています。

大工の大西さんが親方として、2人の新人大工である倉野くんと安藤くんに指導しながら作業を行っていました。

親方から弟子へ、現場で指導する。

すばらしい光景です。

新人の2人にも、1つずつ焦らず、いろんな仕事を経験しながら成長してもらいたいものです。

オーナーズインタビュー vol.1