工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2018年12月27日未分類

年末年始のご案内

早いもので、クリスマスも終わり、気付けば今日は12月27日ですね!!!

このブログを拝見して下さっている方々、一年間、拙いブログにお付き合い下さり、本当に有難うございました。来年も1~2週間に1度のペースで頑張って更新していきたいと考えておりますので、お付き合いくださいね。

弊社の年末年始の予定についてご案内します。

仕事納め 12月28日(金)

正月休み 12月29日(土)~1月4日(金)

仕事始め 1月5日(土)

となっています。

今年は、新築やリフォームのお話もいくつかいただきました。また、台風24号の被害に遭われた方からも多くの御相談や御依頼をいただいております。しかし、弊社の手が足りず、まだまだ完了していない現場を残し、年を越すことになってしまいましたことを、あらためてお詫び申し上げます。申し訳ありません。

年明けからも今年と同様に一件ずつ地道に現場を回り、仕上げていきたいと考えておりますので、どうか御理解下さいます様、宜しくお願い致します。

今年一年、大変お世話になりました。

来年も、皆様にとって幸多き一年になりますように。

工建設株式会社 代表取締役 多田修一郎

2018年12月19日未分類

建坪(たてつぼ)いくらですか?

めっきり冬らしい季節になりましたね。

先日見学会をさせていただいたK様には無事に建物をお引渡しすることができました。

いま、同じく高鍋町で進行していたH様邸の新築物件と台風災害の修繕工事を併行して進めております。

H様邸は、外壁下地が終わり、屋根も仕上がりまして、これから外壁を張り始めます。

いまの外観はこんな感じです。

こちらの新築物件は、約25坪の延床面積となっております。

先日の見学会でもそうでしたし、新築の相談をされる際に、ほぼ100%聞かれる質問があります。それは・・・

「工(たくみ)さんのところは、坪いくらですか?」という質問です。

私がその質問に対してお応えしてるのは、

建物には、システムキッチン、ユニットバス、便器、洗面台など設備機器を設置します。延床面積の大きい方と小さい方、どちらにも同じ設備機器を設置した場合、どちらが坪単価が高くなると思いますか?当然、狭い方が坪単価が高くなりまよね?そうすると、坪単価って参考にならないんですよ。

とお応えします。また、ローコスト住宅や建売をメインにされている会社さんは、坪いくらです!と堂々と広告をうたれておりますが、カーテンやエアコンは含まれているんでしょうか?どこまで含まれての坪単価なんでしょうか?

そこまで考えてから、坪いくらかを見ないとお客様が損をしてしまいます。ご参考にされてください。

さて、年末にむけて、H様邸の新築物件を進めながら、台風災害の修繕工事も1件でも多く終わらせていきます。

特に、台風災害の修繕については、まだまだ多くのお客様にお待ちいただいております。

カーポートの部材が入らなかったり、門扉本体が入らなかったりと、商品自体が入らずに待っていただいてるお客様と、純粋に私と大工が廻れずに待っていただいているお客様とが存在してます。

本当にご迷惑をおかけしておりますが、1件ずつ終わらせながら、順番にまわっていきますので、お待ちいただければと思います。宜しくお願い致します。

2018年12月03日未分類

完成見学会の御礼

こんばんは。

12月1日と2日に完成見学会を開催しまして、おかげさまで35組のお客様に来場していただきました。

大変お忙しい中、時間を割いて、お越しくださった皆様。本当にありがとうございました。

来てくださった方と、なるべく会話できるように、私と弊社の大工さん、メーカーさん、代理店さん、ウッドビルドさんで対応させてもらいましたが、お客様が重なったときにバタバタしてしまう一幕もあり、ご迷惑をおかけしました。

今回、来てくださった新規のお客様やいま弊社で新築の打合せをさせてもらってるお客様、そしてOBのお客様も来てくださいました。本当にありがとうございます。

ときには、子供さんが多く、あれ?ここは保育園か!?と思う一幕もあり(笑)

打合せをしてないのに、お客様同士が、知り合いとバッタリ見学会で会ったり!と驚きもあり、笑いありで、楽しい時間を過ごすことができました。

この体験カーも好評で、弊社の推奨するWBHOUSE(通気断熱WB工法)と他社が奨める高気密高断熱工法の違いを実際に体感してもらうことができ、前回よりも分かりやすく説明ができたかなぁと思っています。

いよいよ、明日が施主様へのお引渡しです。完成見学会をさせてくださった施主様に感謝をお伝えし、淋しい気持ちもありますが約5ヶ月ほど通った現場を、お客様の新居としてお渡ししたいと思います。

また、お引渡しの際に、便器やキッチン、エコキュートなど設備機器の取扱説明や鍵のお引渡し、床や網戸などメンテナンス方法の説明など、約3時間ほど対応してまいります。

さぁ、明日も気を引き締めて、頑張るぞ!

オーナーズインタビュー vol.1