工だより-家と人と技と日々

家づくりにまつわる話や工建設の日常をお届けします

2017年12月08日未分類

高鍋町のWB HOUSE新築平屋建て①

11月中旬から高鍋町でA様邸の新築現場がスタートしています。

来週の12-13日が棟上げの予定です。最近は週1日程度、雨が降ることもありますが、ほとんど天候に左右されずに現場作業が進められています。

この物件は、約1年ほどお客さんと打合わせを重ねたので、特に思い入れの強い現場です。旦那さんは和風が好き、奥さんは洋風が好き(笑)という対照的なご夫婦なので、はじめはどうなるかと思いましたが、だいぶ奥さん寄りのプランに仕上がりました。

また、弊社では初めて、長期優良住宅の建物となります。この長期優良住宅とは、国が補助事業として進めている家の造り方で、耐震性・断熱性・耐候性など様々な仕様をグレードアップさせています。

さらに!WB HOUSEです。人が呼吸するように家も呼吸しながら、住む人と共存する家造りです。お客さんにお願いして、構造見学会や完成見学会も開催する予定です。

これが完成イメージ。屋根は洋風瓦で外壁は白基調、お客さんの要望が詰まっています。私も含め、完成が本当に楽しみです。3人の息子くんにも喜んでもらえるように3月末のお引渡しにむけて努力していきたいと思います。

オーナーズインタビュー vol.1